病院案内

沿革

1955年7月 重井内科診療所開設
1958年5月 重井病院 開設 60床
1968年11月 岡山県初試験的透析 開始
1970年9月 血液透析センター 新築
1976年5月 増床し280床となる
1998年9月 名称「重井病院」あらため「しげい病院」に
1998年10月 新南館新築 259床(減床21)療養病床 認可
2001年5月 回復期リハビリテーション病棟 認可
2004年5月 本館増改築 完成・障害者施設等一般病棟 認可
2008年1月 NPO法人イージェイネット「働きやすい病院評価」認定
2008年4月 介護療養型病棟を医療療養病棟に変更
2012年5月 新本館増築に伴い256床(減床3床)6病棟となる
2013年8月 新本館増築工事に伴い血液浄化療法センター
森・花オープン(86床から120床)に増床
2013年12月 電子カルテシステム稼働
2014年8月 在宅療養後方支援病院 認可
2015年3月 NPO法人イージェイネット「働きやすい病院評価」再認定