病院案内

働きやすい病院

働きやすい病院評価認定病院

Hospirate認証マーク

Hospirate認証マーク

全国で8番目(岡山県で初めて)

働きやすい病院として認定されました!!

「働きやすい病院」認定 第8号(2008年1月)

・再認証(2015年3月)

認定証

認定証

しげい病院は、 特定非営利活動法人女性医師のキャリア形成・維持・向上をめざす会(ejnet)による「働きやすい病院」評価・認証事業より「働きやすい病院」として全国で8番目に(岡山県で初めて)認定されました。今後も、職員のニーズに合わせた制度の整備を進め、全ての職員に優しく、働きやすい職場となっていくよう取り組んでいきたいと思います。

働きやすい病院評価 ~すべての医療従事者の両立支援を目指して~ 
 <評価書>より抜粋

■ <評価したポイント>
同院の特に優れているところは、安全衛生委員会が十分に機能している点である。毎月1回の定期的な開催、職場の巡回にとどまらず、担当者を決めて改善のための取り組みを着実に進めている。法令等の改正の動向も把握しており、厚生労働省の「腰痛予防対策指針」の改訂や労働安全衛生法改正によるストレスチェックの義務化についても対応を検討している点は評価できる。
医師も含めて労働時間管理は電磁カードにより対応し、医師の時間外労働も少ない。医師、看護師ともに年次有給休暇の取得率は全国平均よりも5ポイント以上高い。看護師等の人員配置についても、基準よりも多く配置する等、過重労働対策を行っていることは適切である。警察官OBを安全課長として採用し、顔写真つきのポスターを貼る等、いわゆる院内暴力対策に取り組んでいることも優れている。
前回改善の検討を提案した「キャリア形成」については、しくみの対応も十分であり、教育研修費は162%アップ(2011年度と2013年実績比較)と大幅に増加しており、質・量ともに改善されている。
同様に前回認証時の改善指摘に対応して、外部のEAP(Employee Assistance Program)を活用し、職員、管理者の相談に対応し、職場の人間関係、ハラスメント、メンタルヘルス等に対応している。そして、ユニオンショップの職員組合があり、年10回程度の交渉を行うとともに、職員組合の役員が安全衛生委員会の構成員となり、健全な労使関係のもとで働きやすい病院づくりに労使が協力して取り組んでいることは優れている点である。また、永年勤続表彰(10年ハワイ旅行、20年海外旅行等)や健康増進施設の利用等の優れた制度を有している。

■ <今後の取り組みへの提案>
1.WLB委員会設置と職員へのアンケート
2.腰痛対策と暴力対策へのさらなる取組み
3.しげい病院を地方創生の鍵に