健診のご案内

健診のご案内

定期的な健康診断で健康を守りましょう

健康は、家族みんなの願いです。そして、働く人の活力源です。とりわけ、仕事の責任も重く、働きざかりの40代から50代は、慢性疲労におちいりやすく、生活習慣病の危険にさらされています。高血圧、動脈硬化、心臓病、肥満、糖尿病、痛風、胃がん、胃・十二指腸潰瘍、肝臓病、腎臓病など、いずれの生活習慣病をみても初期には自覚症状がとぼしいのが特徴です。
時間に追われ、毎日が忙しい毎日を送っている従業員の皆さんは、どうしてもみずからの健康管理がおろそかになりがちです。
1年に1回の定期健診と人間ドック健診で健康を確かめましょう。

当院で実施している健康診断

1.特定健診
2.事業所健診
3.個人健診
4.人間ドック
5.倉敷市健康診査
6.その他の健診

お問い合わせ・お申込み


料金や詳細については、お電話で検査健診部健診担当係までお気軽にお問合せください。 受付での混雑を避けるため、予約制を実施しております。 ご予約は、下記の連絡先までお電話ください。

電話 : 086-422-3655(代)
※お問合せのお電話は平日9:00~16:30にお願いします。
FAX : 086-422-3671
検査健診部 健診係

健診日 :月~金曜日 (土・日・祝祭日は休み) 
健診受付時間 : 8:30~11:00

特定健診

特定健診の対象者

協会けんぽ・組合健保・共済組合などの医療保険に加入している被保険者(本人)・被扶養者(家族)のうち、40歳から74歳までの方

実施項目(検査項目)

1 既往歴の調査(服薬歴、喫煙習慣などを含む)
2 理学的検査(身体診察)
3 身長、体重、BMI、腹囲
4 血圧の測定
5 尿検査(尿中の糖および蛋白の有無の検査)
6 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、空腹時血糖またはHbA1c

 

 

事業所健診

雇入時の健診

採用時健康診断とは労働安全衛生法により義務付けられている健康診断です。
その他就職、就業等の各種健康診断も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

検査項目
1 既往歴・業務歴の調査
2 自覚症状および他覚症状の有無の検査
3 身長、体重、BMI、腹囲、視力、および聴力の検査
4 胸部X線検査
5 血圧の測定
6 尿検査(尿中の糖および蛋白の有無の検査)
7 貧血検査(赤血球数、血色素量)
8 肝機能検査(AST、ALT、γ‐GTP)
9 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
10 血糖検査(ヘモグロビンA1cの検査によることも差し支えありません)
11 心電図検査

 

定期健診

企業の法定定期健康診断および個人の定期健康診断を行なっております。 
労働安全衛生規則に準拠して行なっております。

検査項目
1 既往歴・業務歴の調査
2 自覚症状および他覚症状の有無の検査
3 身長、体重、BMI、腹囲、視力、および聴力の検査
4 胸部X線検査、および喀痰検査
5 血圧の測定
6 尿検査(尿中の糖および蛋白の有無の検査)
7 貧血検査(赤血球数、血色素量)
8 肝機能検査(AST、ALT、γ‐GTP)
9 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
10 血糖検査(HbA1cの検査によることもあります)
11 心電図検査

 

 

個人健診

就職、就学等の各種健診

会社もしくは学校等から指定された検査項目を行い、提出するための個人向けの健康診断です。検査項目の中には検査できないものもありますので、事前にお電話にて確認とご予約をお願いします。

人間ドック(日帰り)

高齢化社会を迎えた今日、健康を保つことこそ豊かな人生を送るための最も重要な鍵と考えられます。 中高年になると、健康なつもりでも、高血圧、糖尿病、高脂血症、動脈硬化などの生活習慣病 (成人病)や癌(がん)の発症が多くなります。 これらの病気は早期発見・早期治療が大切ですので、健康を保つために人間ドックを受診しましょう。

半日コース

お忙しい方のために、半日で必要な検査をコンパクトに受けていただきます。
ご希望の方には、血液検査等について当日の午後に医師より直接ご説明いたします。

検査項目
1 健康調査 既往歴・自覚症状・他覚症状
2 医師診察 一般診察・問診
3 身体計測 身長・体重・腹囲・肥満度・BMI
4 眼科検査 視力・眼底検査(左・右)
5 聴力検査 オージオ(1000Hz・4000Hz)
6 血液学的検査 赤血球数・白血球数・血色素・ヘマトクリット・血小板数・MCV・MCH・MCHC・血液像
7 生化学的検査 LDH・AST(GOT)・ALT(GPT)・ALP・γ-GTP・LAP・総ビリルビン・直接ビリルビン・Che・Fe・総蛋白・ALB・中性脂肪・総コレステロール・LDL-C・HDL-C・血糖・HbA1c・尿酸・尿素窒素・クレアチニン・アミラーゼ(尿・血)Na・K・Ca・Cl
8 血清学的検査 血液型検査(ABO式・Rh式)・CRP・RF・HBs抗原・HCV抗体
梅毒検査(TPHA法・RPR法)
9 尿検査 蛋白・糖・潜血・ウロビリノーゲン・沈渣
10 呼吸器系検査 胸部X線(正面)
11 循環器系検査 心電図検査(安静時)・血圧測定
12 消化器系検査

便潜血(2回法)
胃部X線検査(胃内視鏡との選択有り)腹部X線

※胃内視鏡の実施において、医師の判断により胃の組織を採取し検査を致します。その際に費用が発生致しますのでご了承願います。

13 超音波検査 腹部エコー
14 がん反応検査 CEA・AFP・PSA(男性)・SCC(女性)
所要時間 :約3~4時間 
検査料金 :35,000円+税

 

1日コース

短時間で総合的なヘルスチェック。特に疲労やストレスを受けやすい働く人たちには、定期的な健康チェックが必要です。 自分では健康と思っていても、知らない間に生活習慣病が進行していることがあります。

検査項目
1 健康調査 既往歴・自覚症状・他覚症状
2 医師診察 一般診察・問診
3 身体計測 身長・体重・腹囲・肥満度・BMI
4 眼科検査 視力・眼底検査(左・右)
5 聴力検査 オージオ(1000Hz・4000Hz)
6 血液学的検査 赤血球数・白血球数・血色素・ヘマトクリット・血小板数・MCV・MCH・MCHC・血液像
7 生化学的検査 LDH・AST(GOT)・ALT(GPT)・ALP・γ-GTP・LAP・総ビリルビン・直接ビリルビン・Che・Fe・総蛋白・ALB・中性脂肪・総コレステロール・LDL-C・HDL-C・血糖・HbA1c・尿酸・尿素窒素・クレアチニン・アミラーゼ(尿・血)Na・K・Ca・Cl
8 血清学的検査 血液型検査(ABO式・Rh式)・CRP・RF・HBs抗原・HCV抗体
梅毒検査(TPHA法・RPR法)
9 尿検査 蛋白・糖・潜血・ウロビリノーゲン・沈渣
10 呼吸器系検査 胸部X線(正面)
11 循環器系検査 心電図検査(安静時)・血圧測定
12 消化器系検査

便潜血(2回法)
胃部X線検査(胃内視鏡との選択有り)・腹部X線(立位)

※胃内視鏡の実施において、医師の判断により胃の組織を採取し検査を致します。 その際に費用が発生致しますのでご了承願います。

13 超音波検査 腹部エコー
14 がん反応検査 CEA・AFP・PSA(男性)・SCC(女性)
15 脳検査 頭部MRI(または頭部CT)
16 オプション検査 腹部CT・胸部CT・心エコー検査 他
検査料金 :51,000円+税(オプションを除く)

 

倉敷市健康診査

平成20年4月から健康診査が変わりました。今まで倉敷市が実施していた基本健康診査にかわり、40~74歳の方は、国民健康保険・健康保険組合・協会けんぽ・共済組合・国民健康保険組合など、それぞれが加入している医療保険者が実施する特定健康診査・特定保健指導を受けることになります。
75歳以上の方は、倉敷市が実施する後期高齢者の健康診査を受けることになります。
倉敷市国民健康保険へ加入している40~74歳の方は、国保特定健診をうけることになります。


・各健康診査は、それぞれ実施期間内に1回しか受けられません。
・健康診査を受けるときには、倉敷市から送られてきた「健康審査受診券(はがき)」と「保険証」を受付にお出しください。
・各種健診は予約が必要です。事前に電話でご予約ください。
・その他の検査もご予約を頂ければ検査がスムーズに行えます。

けんしんの種類
国保特定健診 ・倉敷市国民健康保険へ加入している40~74歳の方を対象とした健康診査です。
・事前に電話でご予約の上、受診券と国民健康保険被保険者証を持って受診してください。
長寿健診 ・今年度中に76歳以降の誕生日を迎える方、および65歳以上の障害認定を受けられている方の内、後期高齢者医療制度の対象の方へ実施する健康診査です。
・服薬中(血圧・血糖・コレステロール・中性脂肪を下げる薬、インスリン注射をされてる方)の方は医学的管理の一環として必要な検査がなされているため、必ずしも受診する必要はありませんが、受診を希望する方は、健診受診についてかかりつけ医に相談してから受診してください。
・事前に電話でご予約の上、受診券と後期高齢者医療被保険者証を持って受診してください。
75歳健診 ・今年度中に75歳の誕生日を迎える方
各種がん検診 ・倉敷市に住民票がある方を対象とした検診です。
・検診の種類により、対象となる年齢は異なります。
・事前に電話でご予約の上、受診券を持って受診してください。
肝炎ウイルス検診 ・B型肝炎ウイルス
・C型肝炎ウイルス
女性の一般健診 ・20~39歳までの女性

 

その他の健診

感染症検査

平成11年4月から「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症法)が施行されました。この法律は、従来の伝染病予防法、性病予防法および後天性免疫不全症候群の予防に関する法律および結核予防法を廃止・統合したものであり、すべての感染症を対象としたものです。

検査項目
1 細菌性赤痢
2 腸チフス
3 パラチフス
4 サルモネラ
5 腸管出血性大腸菌感染症
6 麻疹
7 風疹
8 ムンプス
9 水痘
10 ウイルス性肝炎

 

海外派遣労働者の健診

海外に6ヶ月以上派遣される労働者については、その派遣前および帰国後に事業者による健康診断が義務づけられています。

 

外来受付時間

一般外来
9時 ~ 12時
専門外来
予約優先

診療科によって受付時間が異なります